HOME>よくある質問>よくある質問

よくある質問

協議会の概要

  • 何をするところですか?
  • 食品に含まれる油脂(あぶら)について、科学的根拠(エビデンス)に基づいて健康とのかかわりを評価し、その結果をできるだけ多くの人に知らせようとするところです(会則目的事業参照)。
  • NGOとは何ですか?
  • 非政府組織の意味です。この協議会は純粋に民間の団体です。国は貿易にかかわる微妙な問題を避けがちですし、大企業は利益に反する問題に過敏です。この協議会は、エビデンスに基づいて、油脂(あぶら)の良し悪しを評価します。
  • どうして始めたのですか?
  • ここ30年ほどの間に、大企業がスポンサーとして、マスコミ界で情報をコントロールしていることがあらわになってきました。ちゃんとした科学論文が発表されていても、企業はそれが不都合なものだと無視します。そしてその数十倍の別の情報を流し、人々の目にふれないようにするのです。私たちはこれに目をつむっていることができなくなり、立ち上がりました。
  • どんな人がこの会にかかわっているのですか?
  • 20余年前に「リノール酸摂りすぎの害」に警鐘を鳴らし、次いで「魚油やシソ油・エゴマ油などのn-3(ω3)群の脂肪酸が健康増進に必要であること」を研究・広報し、最近では、「コレステロール値の高い群のほうが長生きであること」を指摘しているグループです(会則の役員などの項参照)。
  • 具体的に、どのようなことをするのですか?
  • 一つは、風評にまどわされず自分で判断できる"あぶら"ソムリエ®を育成します(育成・認定制度参照)。もう一つは、安全性の高い油脂(あぶら)を使った食品を推奨します(推奨基準参照)。
  • 連絡先は?
  • 事務局: NGO 日本食品油脂安全性協議会
    〒463-8521名古屋市守山区大森2-1723
    E-メール: okuyamah@kinjo-u.ac.jpを使ってください。
    ファックスの場合は、052-876-3840へ送ってください。

よくある質問